カーボンブラシ(風力発電)

カーボンブラシ(風力発電)

Schunkのカーボンブラシは二重非同期発電機のスリップリングの送電を完全なものにします。Schunkはさまざまな異なる場所にある風力発電ステーションに適した材料をご提供しています。中国や北米のような低湿度地域から、高湿度や塩分の影響を受ける海上ステーションまで、Schunkのカーボンブラシが低摩耗運転と長いメンテナンス間隔を保証します。極めて高い耐熱性と電気抵抗、青銅製またはスチール製のスリップリング材料の優れた保護性能が特長の製品です。

おもな特長:

  • 性能や環境条件など、個々のニーズにマッチするカーボンベース素材
  • 陸上ステーションおよび海上ステーション用
  • メンテナンス費用を削減
  • 高い稼働経済性
  • 最も有名な発電機メーカーがOEM承認済み
  • あらゆる有名な発電機向けにスペアパーツをご用意

 

Share this content: