回転式X線アノード

回転式X線アノード

X線が生成されるとき、消費エネルギーの99%は熱として失われ、逃がされなければなりません。高速回転の結果、アノードの端に焦点が分散します。純粋金属製のアノードとは対照的に、当社のグラファイト製アノードは薄くハンダ付けされた金属層を備えており、高い熱容量、突出した熱伝導・放射、高温での強度上昇、非常に小さな回転質量という特徴があります。

おもな特長:

  • 純粋金属製のアノードの代わりに薄くハンダ付けされた金属層を持つグラファイト製アノード
  • 高い熱容量
  • 突出した熱伝導・放射
  • 高温での強度上昇
  • 非常に小さな質量

 

Share this content: