硬質フェルト/軟質フェルト

硬質フェルト/軟質フェルト

硬質グラファイトフェルトは、グラファイトファイバーとカーボンベース結合剤で作られた、寸法安定性を備えた断熱材です。Schunkの硬質フェルトFU 2914は炭化・黒鉛化加工で最高2,800°Cまでの高温での使用に適しています。この材料は、自己支持型プレートや中空シリンダ、お客様特有の形状などの製造におもに使用されています。おもな使用領域は高温窯建造です。軟質グラファイトフェルトは高い柔軟性と加工の容易さを特長としています。その高い配列適合性により、ほぼすべてのシステムを対象とした最も複雑な形状の断熱も実現します。特殊形状はパンチング加工で大量生産も可能です。軟質フェルトは化学蒸気熔浸やCVI、カーボンなどによる安定化で自己支持型構造への変形も可能です。

おもな特長:

  • 低い熱伝導率
  • 高い耐熱性
  • 静電気放電無し
  • 低い熱容量
  • 高純度
  • 特有の均一性

Share this content: